奥村機械株式会社

営業

いろんな人と出会い、いろんな現場を見て、いろんな状況に遭遇する職種。
体を使って情報を追い、頭を使って仕事をとる。仕事をコーディネートする面白さがある。

前田くん1
  • 2013年入社/本店/
  • 前田 大将

入社の動機とホンネ

私が入社した動機は率直に「機械が好きという気持ち」からです。その中でも奥村機械という会社は車両、油圧ショベル、小物機械とさまざま機械を取り扱っている会社でした。さまざまな機械と携われるのではないかという気持ちから入社を決意しました。今では、機械の種類が多すぎて覚えるのに苦戦している日々が続いていますが、機械のプロフェッショナルを目指し、日々勉強しています。

「この仕事やっていてよかった」と感じる瞬間

社内の人や社外の人、お客様に必要とされた時です。仕事を通じて人に感謝されたり必要とされることは非常にすばらしい事だと思っています。オクムラでは自分自身の長所を活かし「会社の為」「人の為」に活躍できると私は感じています。人から必要とされるような人材になるため日々努力し、仕事に取り組んでいます。

P1260233

休みの日の過ごし方!

クラブチームや大学の後輩とアメリカンフットボールをしたり、学生時代からの友人と釣りに行ったり旅行に行ったりしています。また、同期や先輩、上司と釣りに行ったり飲みに行ったりと社内の交流も大切にしています。休日に社内の人と過ごすことはとても新鮮で先輩や上司の職場では決して見ることのない新たな一面を見ることができます。私は、仕事の辛さや楽しさ、やりがいなどを本当に心の底から分かり合うことができるのは同じ会社の「仲間」だと思っています。
これからも社内の仲間、プライベートの仲間を大切にし、充実した日々を過ごしたいと思っています。

瀬口
  • 2016年入社/本店
  • 瀬口 翔貴

入社の動機とホンネ

学生時代の私は将来の夢もなく漠然と就職活動をしており、これといった会社にめぐり合うことができませんでした。そんな中、偶然参加をした合同説明会で奥村機械に出会いました。
話を聞いていくうちに幼い頃ショベルカーなどが好きだったことを思い出し就職活動の中で初めて縁を感じる企業に出会いました。これが私の入社のきっかけです。

「仕事をやっていてよかった」と感じる瞬間

私は営業職として業務に取り組む中でお客様の現場に行くことが多くあります。最初のうちは日々の業務に精一杯で余裕がありませんでした。
2年目になり仕事も慣れてきて、過去に担当していた現場が完成しているのを見つけました。その際に自身の仕事がいろんな人の役に立っていることを身にしみて感じることができました。

OKS瀬口

私のリフレッシュ法!

職場のメンバーとも仲がよく休日に皆で集まったりし遊びに行くこともあります。
そういったことも楽しく息抜きになっていますが、月に2回以上は仕事のことは一切考えずに過ごす休日を作るように心がけています。そうすることによりさらにリフレッシュすることができ、休み明けから元気に仕事に取り組むことができています。

小野
  • 2015年入社/本店/
  • 小野 睦

仕事のここが面白い

当社の営業員は自分で考えて行動する事が多い為、営業方法は十人十色です。その中で、新規顧客からの受注、親密度の高い既存顧客との世間話から自分に対する評価が得られます。
「小野君が頑張ってきてくれるから当社で一度レンタルする」「小野君の成績の為になにか協力したい」等の自分を高く評価頂けた時にやりがい(面白さ)を感じます。

仕事で私はこんなふうに成長しました!

日々の営業活動の中で話す事も聞く事も大きく成長できたと思います。入社当初の私は年配の企業代表者との会話に慣れずにお客様に満足頂ける対応はできませんでした。
成長できたキッカケは、ただがむしゃらに経験を積んだ事だと思います。新規顧客の現場に飛込訪問、めげずに継続訪問する中で落ち着いて話ができる様になり、会話のリズムを作る事ができるようになりました。

OKS小野

私のリフレッシュ法!

美味しい食べ物を美味しいお酒で楽しい仲間と過ごすのが一番のリフレッシュになります。
ちなみに写真は社員旅行でオーストラリアに行った際の一枚であり、奥村機械では年齢関係なく交流できるアットホームな環境があります。

ページの先頭へ戻る